笹木集夢  准教授・博士(理学)

詳細はホームページ https://sites.google.com/site/atsumusasaki/ をご覧ください.

研究分野

リー群・リー環と表現論

研究テーマ
  • 可視的作用の分類理論

  • 重複のない表現と軌道の関係

  • 群作用による等質空間の構造理論

研究室

18号館8階18-811(数学科第4研究室)

ゼミ室

18号館8階18-804(数学科第4ゼミ室)

略 歴
  • 富山県立富山中部高等学校 卒業(1998年3月)

  • 早稲田大学理工学部数理科学科 卒業(2002年3月)

  • 早稲田大学大学院理工学研究科数理科学専攻 修士課程修了(2004年3月)

  • 早稲田大学大学院理工学研究科数理科学専攻 博士後期課程修了(2008年3月)

  • 駒場東邦中学校高等学校 非常勤講師(2002年4月~2008年3月)

  • 早稲田大学基幹理工学部応用数理学科 助手(2008年4月~2009年3月)

  • 早稲田大学基幹理工学部数学科 助教(2009年4月~2011年3月)

  • 東海大学理学部数学科 講師(2011年4月~2015年3月)

  • 東海大学理学部数学科 准教授(2015年4月~現在)

研究・教育について

現代の数学はあらゆる分野と深く繋がっています.
1つの研究が,後に他の研究に応用されることも多々あります.
私自身も研究を通していくつもの分野に触れることができ, 数学という世界の広さ,奥深さ,美しさを実感しています.

学生には,1つの分野に絞らず多くの数学の世界に触れてほしいと願っています.
その手助けができるように講義やセミナーを工夫し, また1人でも多くの学生に数学の奥深さ,美しさを体感していただけるように
自分自身も数学研究,教育研究に努めます.